山梨県護国神社での奉納揮毫を終えて

遠くから平日にもかかわらず 会場にお越しいただいた皆様

ご協力頂きました皆様
本当にありがとうございました。

 

今回、9月21日 国連が定めた”世界平和の日”に

和プロジェクトTAISHI主催の世界平和の祈り 

全国47か所の護国神社で奉納揮毫が同日開催されました。

書道家 桑名龍希は地元 山梨県護国神社での奉納揮毫をさせていただきました。

奉納揮毫をするという初めての貴重な経験をさせていただくことが出来
たくさんの学びと改善点を見つけることが出来ました。

足らない点もありましたが
自己ベストを尽くすことが出来ました^ - ^

色々と思っていた通りには進まないこともありましたが、
奉納演奏をして下さった地元の岩窪つつじケ崎太鼓の皆様も合わせてくださって感謝です。


『世界平和』

と書かせていただいたのですが、
今回は世界平和祈願ということで、

色々と難しい言葉ではなく
誰がみてもストレートに伝わる言葉を書きたかった。

書道の世界では右から左に書くのだけど
それも辞めて、現代風に左から右へ

パッと見て、パッと多くの人に伝わる

それが1番メッセージとしては大切なのではないかと個人的に思う。

そして、世界平和は大きすぎて
自分から見たら遠い目標のように思う人もいるかもしれないけど、

一人一人の心が平和であれば
世の中も平和になる。

一人一人の心がネガティヴであれば
世の中に戦争が起こりやすい。

起きている事柄は、心の中の映し出し。

だから
一人一人の心がまず
平和でありますように
書かせて頂きました。

その奉納揮毫の様子は
昨日の夕方のニュース(YBS山梨放送 、UTYニュースの星 )の2局で取り上げていただきました。

 


 

そして、翌日の新聞 ( 産経新聞、山梨日日新聞 ) 2社に掲載いただきました。


 

また山梨新報(週刊誌)の取材も受け、9/29(金)の掲載予定のようです。

とても晴天で真夏日和でした!

台風が去った後、今日明日の雨の前日に
とてもいい環境を用意してもらえたんだなぁーと(╹◡╹)

また山梨県護国神社さんで書かせていただくことがあると思います。

護国神社は本来の趣旨とは違った捉え方をされてしまってることがあるようですが、
世界平和を願ってる人にぜひ足を運んでいただきたい素敵な神社でした。

 


今回の大きな書は山梨県護国神社さんのお祭などでもご覧いただけるようです。

小さなA3の額も奉納させて頂き 神殿の中に飾っていただける予定です。

 



当日は小学校から高校まで通っていた書道教室の先生が来てくれたり

私が大尊敬する書道パフォーマーの志村雅芳さんが来てくれたり

とっても嬉しい日でした。

 


 

 

山梨の皆さんお時間合う際はぜひ
甲府駅近くの山梨県護国神社にお越しください。


今回の奉納揮毫の様子を動画にまとめました。
ご覧ください。

東京都新宿区新宿1-15-12柳生ビル403 アクセス

 


メールでお問合せ お問合フォームへ 

 

電話でお問合せ 10:00−22:00       03-4405-8488

★不在の場合は留守電にメッセージお願いします